FRP材料、樹脂、硬化剤などの工作材の他エタノール原料などの製造販売をおこなっております。
オンライン見積書
商品カテゴリー
FRP自作セット
FRP材料
樹脂の種類から探す
樹脂の種類から探す
FRP道具
防水資材
美術・造形
接着剤
建築資材
収納・家具
仮設トイレ・シャワールーム
雑貨
エタノール・除菌商品
コロナパーテーション
アウトレット
領収書発行可能です
2022年 01月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
今日
2022年 02月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28      
[BOARDLIST_5_150_/images/250/leftdot.gif]
 
硬化剤の使用量目安について
ざっくりとは、1%です。
夏季 0.5-1.0%
春秋 1.0-2.0%
冬季 2.0-5.0%
でだいたい見ていただく必要があろうかと思います。
※当日のコンディションによっても変わります。
冬場 気温が低く固まらない場合
一般的には、
1.硬化剤の量を増やす。MAX5%まで
  ※1kgの樹脂に対し硬化剤50gまで
2.室温を温める
3.下地材を温める
といった一般論の他に
1.速硬化性硬化剤を使う
と言った方法や、
2.ジメチルアニリンを使う
と言った方法があります。
添加率は0.5%程度(1%の半分)
※使用量に応じ任意
反応が早く進みますが、樹脂が黄変しますので、用途に注意してください。

ページトップへ